cstap

プレスリリース

法人向け「安否確認サービス」がスマートフォンやタブレットにも対応

災害時の自動メール送信機能搭載、料金プラン刷新でプライスダウン

2012/7/31

サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区 社長:青野慶久)のスタートアップ事業を専門とする100%子会社、サイボウズスタートアップス株式会社(本社:東京都港区 社長:山本裕次)は、2012年7月31日(火)、災害時の事業継続を支援する「安否確認サービス」をバージョンアップします。スマートフォンやタブレット端末などあらゆるデバイスに最適化するレスポンシブWebデザインを採用したほか、気象庁から発表される地震情報をもとに自動でメールを送信する新機能などを搭載しました。また料金プランを刷新し従来を下回る新価格となります。9月末までに申し込みいただくと3ヶ月無料でご利用いただける「今だけキャンペーン」も実施します。

あらゆるデバイスに最適化

従来、安否状況を報告するためにPC用の回答フォームとフィーチャーフォン(スマートフォンではない携帯電話)用の回答フォームを用意していましたが、今回のバージョンアップでスマートフォンやタブレットにも最適化できるようになりました。縦向き、横向きのスマートフォンや、様々なサイズのタブレットにも対応するレスポンシブWebデザインを採用しました。

災害時の自動メール送信機能、自動再送信機能の追加(プレミアプランのみ)

BCP(事業継続計画)を策定し震度6以上の震災が起これば安否確認するルールはできた。しかし「誰がその操作を行うのか」「いざという時にメールを送ることができるのか」という問題を抱える危機管理責任者の要望に応え自動メール送信機能を追加しました。事前の設定によって、指定震度を上回る地震が発生した際、気象庁から発表される地震情報をもとに、安否確認メールを自動送信することが可能になりました。さらに、一定時間返信が無いユーザーには、自動再送信も可能になります。これらの機能により、BCPに準拠した運用がしやすくなり、より迅速に安否状況を確認することが可能となります。

メール送信機能を3倍以上に改善

従来のメール送信性能は、1時間あたり15万通以上のシステムとして提供していましたが、機能拡張に伴い一時間あたり50万通を送信できる体制に改善しました。

新料金プラン

従来は、スタンダードプランとプレミアプランの差をメール配信力、稼働保証時間などのサービス品質で区別していましたが、新プランでは、品質は従来の高品質プランに統一しました。その上で、今回提供の自動送信系の機能のみをプランの違いとすることに変更しました。(下記表を参照)また数多くのお客様にお申込みいただいたことにより、従来の価格を下回る新価格を実現しました。これまでのサイボウズユーザー優待価格を廃止し、全てのお客様に従来の優待価格以下の価格で提供いたします。1000名を越えるユーザーは、お問い合わせにより自由にユーザー数を設定できます。参考価格として、2000名では月額5万円、3000名では月額6.6万円で提供しております。

    従来価格(税抜き) 新価格(税抜き)
スタンダードプラン 50ユーザー 7,980 6,800
100ユーザー 11,980 9,800
200ユーザー 14,980 12,800
300ユーザー 17,980 14,800
500ユーザー 21,980 18,800
700ユーザー 25,980 22,800
1000ユーザー 29,980 26,800
プレミアプラン
  • ・災害時自動メール送信機能
  • ・未回答者への自動再送信機能
50ユーザー 9,980 8,800
100ユーザー 14,980 12,800
200ユーザー 17,980 15,800
300ユーザー 21,980 18,800
500ユーザー 26,980 23,800
700ユーザー 31,980 27,800
1000ユーザー 37,980 32,800

「今だけキャンペーン」:3ヶ月の無料期間あり

2012年9月末までにお申し込みいただいたお客様は、今だけ3ヶ月間無料でご利用いただけます。無料期間が終わる前に解約もできますので、お気軽にお申し込みいただけます。

キャンペーン情報や機能、価格の詳細については、以下のサービスページをご参照ください。

「安否確認サービス」: https://anpi.cstap.com/

サイボウズスタートアップス株式会社(Cstap)について

サイボウズスタートアップスは、起業家になりたいとチャレンジを考えている人を支援し、クラウドサービスやスマートフォンを利用した新たなサービスを展開することを目的に2010年8月2日に設立されました。現在はビジネス向けのクラウドサービスを中心にスタートアップ事業の推進活動をしています。

サービスに関するお問い合わせ先

サイボウズスタートアップス株式会社 CEO 山本 裕次
〒141-0031 東京都品川区西五反田二丁目27番3号 A-PLACE 五反田 9階
TEL: 050-3816-6666 / MAIL: info@cstap.com
Facebook: https://www.facebook.com/cybozustartups
Twitter: https://twitter.com/#!/cybozu_startups

マスコミ各社様からのお問い合わせ先

サイボウズ株式会社 社長室 コーポレート・コミュニケーショングループ:渡辺 清美
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL: 03-6316-1160
MAIL: pr@cybozu.co.jp

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、こちらをご参照下さい。

https://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

プレスリリース