cstap

プレスリリース

安否確認サービス、デザインを刷新し、よりわかりやすく携帯電話で災害前の準備も可能になるなど37項目を機能改善

2012/9/25

サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区 社長:青野 慶久 以下、サイボウズ)のスタートアップ事業を専門とする100%子会社、サイボウズスタートアップス株式会社(本社:東京都千代田区 社長:山本 裕次 以下、Cstap)は、2012年9月25日(火)より、災害時の事業継続を支援する「安否確認サービス」をバージョンアップしました。

新バージョンは、機能についての説明文を入れるなど、よりわかりやすくトップページを刷新したほか、前回対応した一般ユーザーの回答画面だけでなく、緊急掲示板や緊急メッセージ、個人設定などの操作画面にもレスポンシブ・ウェブデザインを採用しました。またフューチャーフォン(携帯電話)で緊急時だけでなく、災害前の準備もできるようにし、パソコンを全く利用しないユーザーも本サービスを利用できるようにしました。今回は、特に要求の多かった項目を中心に37の機能改善を実施しました。

安否確認サービス各デバイス

バージョンアップについて

バージョン情報ページ https://anpi.cstap.com/update.html
主なバージョンアップ内容 全体
  • パスワードを忘れた時の再設定機能を搭載
  • 認証付きURLの有効期限が設定可能に
  • 危機管理責任者のみアクセス可能な地震統計情報サイトを公開
  • スマートフォン、タブレットに最適化されたUIで表示
トップページ
  • 携帯電話(フィーチャーフォン)から緊急連絡先の確認が可能
運用設定
  • 過去に送信した全てのメールの閲覧、削除が可能に
システム設定
  • 地域の管理、部署の管理、ユーザー情報の管理の登録方法変更
緊急メッセージ
  • TwitterのDMへの通知が可能
緊急掲示板
  • 掲示登録者にフォロー書込通知メールが送信
  • TwitterのDMへの通知が可能
個人設定
  • 携帯電話(フィーチャーフォン)から以下の設定が可能
  • パスワードの変更
  • 緊急連絡先の設定
  • 認証付きURLの送信

「安否確認サービス」の無料トライアル受付中

無料トライアルの申し込み、資料のダウンロード、価格情報、その他お問い合わせを含めた詳細は本サービスウェブページより受け付けております。ウェブページへは「安否確認サービス」WebページのURLよりご覧下さい。

安否確認サービスWebページ:https://anpi.cstap.com

サイボウズスタートアップス株式会社について

サイボウズスタートアップスは、起業家になりたいとチャレンジを考えている人を支援し、クラウドサービスやスマートフォンを利用した新たなサービスを展開することを目的に2010年8月2日に設立されました。現在はビジネス向けのクラウドサービスを中心にスタートアップ事業の推進活動をしています。

サービスに関するお問い合わせ先

サイボウズスタートアップス株式会社 CEO 山本 裕次

〒141-0031 東京都品川区西五反田二丁目27番3号 A-PLACE 五反田 9階
TEL: 050-3816-6666 / MAIL: info@cstap.com
Facebook: https://www.facebook.com/cybozustartups
Twitter: https://twitter.com/#!/cybozu_startups

マスコミ各社様からのお問い合わせ先

サイボウズ株式会社 社長室 コーポレート・コミュニケーショングループ:渡辺 清美

〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL: 03-6316-1160 / MAIL: pr@cybozu.co.jp

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、こちらをご参照下さい。
https://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

プレスリリース