cstap

プレスリリース

kintone連携サービスの「プリントクリエイター」がカスタマインとの連携スタート。ステータスとの連携など、高度な使い方が可能に

2018/12/03

サイボウズスタートアップス株式会社(本社:東京都品川区 社長:山本 裕次)の「プリントクリエイター」と、アールスリーインスティテュート(本社:大阪市中央区、代表:加藤 忠智、以下:アールスリー)のgusuku Customineが連携し、組み合わせて利用できるようになりました。kintoneからの帳票出力において、今までできなかった「ステータスと連携しボタンの表示/非表示切り替え」や「特定の組織に所属しているユーザーのみ、帳票出力できるようにする」等が可能になります。

「プリントクリエイター」について

サイボウズの業務クラウド『kintone』と連携し、帳票出力を行うサービスです。700契約を超え、「kintone連携サービス」で1番の契約数を誇ります。

「gusuku Customine」について

gusuku Customineでは、ブラウザ上で「やること」を選択し、諸条件を設定するだけで、自動的にJavaScriptのプログラムを生成、kintoneに設定します。ユーザーは一切プログラムに触れることなく、kintoneのJavaScriptカスタマイズを実施することができます。

連携の背景

プリントクリエイターを利用しているユーザーの方々が「kintoneから直接帳票を出力する」ことに慣れてくると、更に一歩便利に活用するために、様々な要望をいただくことが増えました。その中でも「自動的に改ページを行いたい」「出力した帳票を自動的にkintone内に保存したい」といったご要望には自社製品の改修で対応をして参りました。しかし、更に高度なカスタマイズに関しては、製品を高度化し複雑にすることではなく、gusuku Customineと連携することで製品のシンプルさ・簡単さを残しながら多くのお客様のご要望に応えることが可能になりました。

連携することで、より業務の効率化が可能に

gusuku Customineと連携することにより、今までのプリントクリエイターでは実現できなかった様々な運用が可能になります。今回の連携では、下記等ができるようになりました。

                 ・プロセス管理で特定のステータスのときだけ出力を行う
                 ・必要な項目がすべて入力されているときのみ出力ボタンを有効にする
                 ・ログインユーザーが特定の組織・グループに属している場合のみ出力する
                 ・「担当者」フィールドにログインユーザーが選択されている時だけ出力する
ユーザーやステータスによって、表示/非表示を設定できる

カスタマインの設定画面、プラグミング無しで設定可能

今後も連携し、より高度な使い方を実現

今後もプリントクリエイターとgusuku Customineは連携を深め、より便利な活用方法を提供して参ります。現在予定している機能は下記となります。

特定の操作を行った際に、自動的に帳票を生成し、ダウンロードする

「サイボウズスタートアップス プリントクリエイター」概要
製品名 サイボウズスタートアップス プリントクリエイター
URL https://pc.kintoneapp.com/
価格 初期費用 0円
※ 30日間、無料トライアルができます
    ライトコース      6,000円/月額
    スタンダードコース   9,000円/月額
    プレミアムコース    14,000円/月額
※ 利用できる機能によってコースが異なります。
※ 詳しくはホームページをご確認ください。
機能一覧 個別PDF出力機能/一括出力機能/出力ログ管理機能/画像ファイル取り込み機能/バーコード生成機能/QRコード生成機能/複数枚帳票作成機能/宛名ラベル作成機能
新たにできるようになったこと gusuku Customineとの連携
 ・プロセス管理で特定のステータスのときだけ出力を行う
 ・必要な項目がすべて入力されているときのみ出力ボタンを有効にする
 ・ログインユーザーが特定の組織・グループに属している場合のみ出力する
等、kintoneの状態に合わせてボタンの表示/非表示切り替え

別途、「kintone」のスタンダードコースのライセンス(1ユーザー月額/1,500円)が必要です。kintoneは、30日間無料で利用可能です。

代表取締役社長 山本裕次のコメント

これまで、簡単な設定操作だけで利用できるサービスを展開してまいりましたが、プリントクリエイターだけではどうしても実現できないことがあり、多くの問い合わせをいただいておりました。今回、アールスリーインスティテュート様のgusuku Customineと連携することで、「もうちょっとこういうことできたらいいのに」と感じる部分をプログラミングすることなくカスタマイズできるようになると、大変嬉しく思っています。これからもサイボウズkintoneを利用して、多くの業務システムをノンプログラミングで作成できるように努力してまいります。

アールスリーインスティテュートのエンドースメント

今回、サイボウズスタートアップス様のプリントクリエイターとの連携が実現でき、大変うれしく思っております。gusuku Customineは「業務改善をみんなのものに」を合言葉に、ユーザーの皆様がkintoneのチカラを200%引き出して業務改善していただける世界を目指しております。プリントクリエイターのような有用なサービスとの連携を強化していくことで、我々に目指す世界がさらに近づいてくるものと確信しております。これから、gusuku Customine 成長に尽力してまいります。

アールスリーインスティテュート 金春 利幸

kintoneとは https://kintone.cybozu.com/

「kintone」は、用途にあわせてwebデータベース型の業務アプリを構築できるサービスです。営業の案件管理、お客様からの問い合せ履歴やクレーム対応の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の業務日報などをwebアプリケーション化により効率化します。アプリケーションはノンプログラミングで誰でも簡単に構築できます。

kintone連携サービスはこちら https://kintoneapp.com/
サイボウズスタートアップス株式会社について

サイボウズスタートアップスは、ビジネス向けのクラウドサービスを提供するサービス企業です。安否確認サービスやサイボウズkintoneなどのクラウドサービス間を連携させたサービスの提供を行なっております。

サービスに関するお問い合わせ先・マスコミ各社様からのお問い合わせ先

サイボウズスタートアップス株式会社 CEO 山本 裕次
〒141-0031 東京都品川区西五反田二丁目27番3号 A-PLACE 五反田 9階
TEL: 050-3816-6666 / MAIL: info@cstap.com
Facebook: https://www.facebook.com/cybozustartups/
Twitter: https://twitter.com/cybozu_startups/

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

プレスリリース